オプトインアフィリエイトで私が月収20万円を稼いでいる方法を解説します。

あぶく銭ではなく仕組みから毎月確実に月収20万円をオプトインアフィリエイトで稼ぐためのサイト
オプトインアフィリエイトで月収50万円の資産を作る方法
オプトインアフィリエイト
オプトインアフィリエイトで資産を構築する方法
オプトインアフィリエイト

無料オファーアフィリエイトセンター未払いの理由と解決法

WRITER
 
リスク
この記事を書いている人 - WRITER -
大学3年生の時に、詐欺に遭い借金をするも稼げず、さらに親の仕送りが止まったことから、極貧大学生活を送ることになる。そんな時にブログビジネスの可能性を知り、ブログで大学受験塾を作る。そして今は独立2年目。

無料オファーアフィリエイトは、リストを持っていたり媒体を持っている人にとっては非常に稼ぎやすいアフィリエイトであります。

 

その一方で黒いうわさが絶えないのがこの業界です。

 

不正をしていないのにもかかわらずアフィリエイト報酬を支払われなかったりすることが本当によくあります

 

しかも、詐欺アフィリエイトセンターは次から次へと出てきては消えを繰り返します。

なので、たとえ未払いアフィリエイトセンターを網羅したところで半年もしたらアフィリエイトセンターのほぼすべてが入れ替わってしまっています。

 

よって今回はどのようなアフィリエイトセンターに気を付けなければいけないのか? また、どのようなアフィリエイトセンターの無料オファーを紹介するべきなのか? をまとめていきます。

本記事の内容
  • 無料オファーアフィリエイトセンターの未払いの理由
  • 無料オファーアフィリエイトセンターの未払いへの対策
  • 未払いのアフィリエイトセンターを見抜くのはむずかしい

結論から言いますと、無期限オファーがあるアフィリエイトセンターの無料オファーのみを紹介しておけばまず間違いないでしょう

 

実際、無期限オファーは非常に扱いやすく、ブログで紹介することもできますしメルマガでステップメールにして紹介することもできます。

無料オファーアフィリエイトセンター未払いの理由

詐欺師

最近は、特に無料オファーアフィリエイトセンターの未払いが増えてきました。そしてこれからも確実にこのような未払いのアフィリエイトセンターが増えていきます。

 

今回はその理由をご紹介します。

流したリストの質が悪い。

あたま悪い人

これは、アフィリエイター側の問題ですが、最近質の悪いアフィリエイターを量産する「オプトインアフィリエイトを教える高額塾」が流行っています。

このような、残念な高額塾では、SNSでまったく関係ない人をスパムのような手法でLINE@に集めてそこから無理やり無料オファーを成約させたり、不正まがいの懸賞アカウントを作って無料オファーを成約させている人たちもいます。

 

実際に、このような不正をして、その不正のオプトインアフィリエイトの手法でコンサルをして、コンサルフィーを得ている人と通話してみました。

Twitterのオプトインアフィリエイト教える系のアホと電話してみた

そもそも、読者を教育する視点も一ミリも持たずに、読者の信頼を裏切りまくる無料オファーを流しまくるせいで無料オファーの反応が悪いため承認されていない可能性が非常に高いです

高額塾で利益を回収できずに未払い

売掛

高額塾で利益を回収できないアフィリエイトセンターや販売者側もたくさんあります。

それは、アフィリエイトセンターの広告費がどんどん高騰しているからです

 

あるアフィリエイトセンターが1登録1500円の広告費をかけ始めたら、ほかのアフィリエイトセンターも1登録1500円にしないとなかなかアフィリエイターが動いてくれなくなります。

 

実は、この流れは与沢翼さんから始まりました。彼が情報ビジネス系の業界に参入してきたときに、これまでの無料オファーの平均的な報酬額である1登録500円のいきなり倍で1000円にしたんです

 

そして、その1000円のあとに高額塾を成約させるようになったのです。この流れがどんどん加速して、多くのアフィリエイトセンターが高額塾をやるようになりました。

 

ですが、最近はあまりにも高くなりすぎて1登録2500円だったり、たまにキャンペーンで5000円、1万円なんていうキャンペーンも増えてきているのです。

 

単純に1登録5000円を賄うくらいの商売をしなければいけなくなりますので、どんどんエグイ高単価の商売をしなければならなくなってしまうのです

無料オファーアフィリエイトセンターの未払いへの対策

 

結論から言いますと、期間限定の無料オファーに近づかないことです

〇月△△日までの期間限定無料オファー! のようなものに近づかないほうがいいです。

 

というのも、このような無料オファーアフィリエイトセンターは、もちろん中には払ってくれるところもありますが、いつ払わなくなるかわかりません。

 

期間限定の無料オファーをするってことは、毎回毎回売れるかどうかわからないことをやっているってことですよね

 

てことは、大ゴケする可能性も十分にあるんですよ。広告費を賄うだけの金額を稼げなかったり、広告費プラス人件費を賄えなくなった場合、まずは無名アフィリエイターを切り捨てるのです

 

しかも、月に100万円以上かせぐようなオプトインアフィリエイターも未払いに遭っているのです。

 

そこそこの知名度のオプトインアフィリエイターでも未払い問題は避けられないとおっしゃっていました

 

こういう悪質無料オファーの可能性があるものの特徴としましては、・オファーが期間限定。・無料オファーの高額塾の塾長のブログや情報発信媒体が出てこない。などがあげられます。

未払いの無料オファーアフィリエイトセンターを見抜くのは難しい

 

未払いの無料オファーアフィリエイトセンターを見抜くのは非常に難しいです。

なぜなら1つの無料オファーのためだけにアフィリエイトセンターを作る人が増えているからです。

 

1つの無料オファーを紹介するアフィリエイトセンターをつくって、高額塾を売り切ればそのあとは逃げ切ろうっていう魂胆です。

 

アフィリエイトセンターに文句を言おうと思っても、どんどんアフィリエイトセンターはなくなっていきます。

 

いまもほとんどのアフィリエイトセンターが毎日のようにできては消えています。ですが、実際裏で操っている高額塾運営のアフィリエイトセンターは5つくらいしかないんです。

 

つまり、悪の親玉は5人くらいで、その5人がこの業界を牛耳っています。親玉たちの取り巻きが言いなりになりながらアフィリエイトセンターを作っているんですよ。

 

表向きちゃんとアフィリエイターに報酬をしはらっていそうな人でも、裏では詐欺的なアフィリエイトセンターを作っては、売り切っているんですよ。

結局無期限の無料オファーアフィリエイトセンターで仕組みを作った人が稼ぎ続ける

この人が言っていることは一見暴論で炎上していましたが、的を射ています。

 

例えば、商品販売型のアフィリエイトだったり、すでにお客さんがお金を払ったうえでアフィリエイト報酬を支払ってもらえるので、きっちりアフィリエイト報酬を支払ってもらえます。

 

ですが、無料オファーは商品があまり売れなければ、アフィリエイト広告を切り捨てることも本当によくあります。なので、紹介する無料オファーもきっちり売り上げが立っている「無期限無料オファー」を選ぶべきです

 

すくなくとも、無期限の無料オファーの場合はほとんど全承認が当然です。

オプトインアフィリエイトだって短期的にちょっと稼げたところで、人生は何にも変わりません。しかも、最近の無料オファーは長期的に考えると、くその役にも立たない無料オファーがほとんどです。

 

そのような無料オファーをいくら紹介したところで人生単位で何の意味もありません。きっちり勉強すること、仕組みのために働くことを怠ってはいけないということです。

オプトインアフィリエイトで資産を作る方法
オプトインアフィリエイト
この記事を書いている人 - WRITER -
大学3年生の時に、詐欺に遭い借金をするも稼げず、さらに親の仕送りが止まったことから、極貧大学生活を送ることになる。そんな時にブログビジネスの可能性を知り、ブログで大学受験塾を作る。そして今は独立2年目。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です